健康マニアの役立つブログ

ありとあらゆる健康法を実践してうつ病から復活した教員のブログ

かっこいい【アクション映画】 おすすめ洋画ランキングTOP5!

f:id:masashi-716:20180703195454p:plain

こんにちは。健康マニアです。

梅雨で外で出られない日も多いですね。

 

そんなときは、自宅で映画でも見て楽しみませんか?(^^)

今回はわたしが見たなかでも特に面白いと思った『アクション映画5作品』を紹介したいと思います!

(すべて洋画になります(^v^))

 

 

  • 5位『メカニック』2011年

f:id:masashi-716:20180703210951j:plain

主演:ジェイソン・ステイサム

 

あらすじ

 

”完ぺきな仕事ぶりから“メカニック”と呼ばれる殺し屋のアーサー・ビショップ(ジェイソン・ステイサム)に、友人であり恩人の暗殺命令が下る。とまどいつつも任務を遂行したアーサーは、自分が殺した標的の息子スティーブ(ベン・フォスター)と知り合う。やがてアーサーはスティーブを助手に迎え、殺しのテクニックをたたき込んでいくが……。”

 

渋いアクション俳優ジェイソン・ステイサム主演の殺し屋映画。殺した痕跡すら残さない、事故に見せかけて殺すというのがメカニックの仕事。

周到な準備と計算された計画を立てて、実行される仕事がかっこいいです!!

また、殺しの技術を教え込まれ成長していくベン・フォスターとの微妙な関係も面白い…

 

  • 4位『ボーン・アイデンティティー』(ボーン シリーズ)2002年~

f:id:masashi-716:20180703205742j:plain

主演:マット・デイモン

あらすじ

 

”ある嵐の夜、イタリアの漁船が洋上に漂う意識不明の若い男を発見する。引き上げられたその男の背中には弾痕があり、皮下にはマイクロカプセルが埋め込まれ、それにはスイスの銀行の口座番号が印されていた。男はなんとか息を吹き返すが、記憶を失っており、自分の名前も分からない状態だった。数週間後、彼は身元の唯一の手掛かりであるスイスの銀行に向かう。その貸金庫にはジェイソン・ボーン名義を含め6ヵ国のパスポートや大金、そして拳銃が入っていた。やがて暗殺者たちに狙われ始めた彼は、偶然出会ったマリーの協力を得てパリへと向かうのだったが…。

 

記憶を失くしたエージェント「ジェイソン・ボーン」が自分の記憶を探し、迫りくる敵から身を隠しながら真相を探っていくサスペンスアクション。

身に付けた覚えのない格闘術やサバイバル技術を駆使し、冷静に行動するボーンがかっこいい!(^^)

「ボーンシリーズ」として全5作品(『ボーン・レガシー』はスピンオフ映画)公開され大ヒットしました!

 

  • 3位『ワイルドスピード シリーズ』2001年~

f:id:masashi-716:20180703204735j:plain

主演:ポール・ウォーカー ヴィン・ディーゼル

 

あらすじ

 ”L.A.では深夜、若者たちが大金を賭けたストリート・カー・レースに熱狂していた。ドミニクは仲間たちから一目置かれる天才ドライバー。彼はレースを挑んでくる無謀な連中を相手に1度のレースで1万ドルを稼ぎ出す。そんなある夜、ブライアンという新顔がやって来る。彼もまたドミニクに負けない驚異のドライビングテクニックを披露、ギャラリーの注目を集める。しかし、誰も彼が警察官だとは想像もしなかった。ブライアンは実は、最近多発している高級品を積んだトラックがハイスピード状態のままジャックされるという事件を追って、潜入捜査を行っていたのだった。 ”

 

これまで8作品が制作されているカーアクション映画の名作です!

車好きにはたまらない名車が数多く登場し、爆音で走行する様に興奮します!

これまで観たことがないという方は、ぜひ1作目から見てほしいです!

今は亡きポール・ウォーカー…かっこよかったです('_')

 

  • 2位『イコライザー』2014年

    f:id:masashi-716:20180703203246j:plain

主演:デンゼル・ワシントン

あらすじ

 

”ホームセンターに勤務するマッコール(デンゼル・ワシントン)は、かつてCIAで名をはせた工作員であったが引退し、ひっそりと生活していた。ある夜、少女の娼婦(しょうふ)、テリー(クロエ・グレース・モレッツ)がロシアンマフィアにひどい扱いを受けているのを知ったことから、マッコールは自分にしかできない仕事をすることを決意。それは、警察が手出しできない不正を瞬く間に解決へと導くことだった。 ”

 

普段はホームセンターで働くやさしいおじさんが、凄腕の殺し屋という映画です。淡々と仕事をこなしていく姿がかっこいいです!勧善懲悪が見ていて気持ちいい(^^)

ラストの、ホームセンターで工具を使って敵を仕留めていくのがすごい。

 

  • 1位『ザ・シューター 極大射程』2007年

    f:id:masashi-716:20180703202018j:plain

主演:マーク・ウォールバーグ

あらすじ

 

”元海兵隊のスナイパー、ボブ・リー・スワガー(マーク・ウォールバーグ)は一線を退き、広大な自然が広がる山奥で隠遁生活を送っていた。しかし、退役したアイザック・ジョンソン大佐(ダニー・グローバー)が彼のもとを訪問し、大統領暗殺計画が発覚したため、ボブの力を借りたいと言う。ところが、それは巧妙に仕組まれた罠だった。”

 

2007年の映画ですが、今見ても面白い!マーク・ウォールバーグ演じるボブ・リー・スワガーが次々と敵を打ち抜いていく姿がかっこいい!

また、ストーリーもミステリーとなっておりドンパチするだけのアクション映画ではありません。一番おすすめです!

 

  • おわりに

いかがでしたか?他にもおすすめしたいものがたくさんあったのですが、その中でも「これは!」と思うものを5つあげました。

わたしの好みが偏っていますが、どれもおすすめです!

ぜひ観てください!!